人生上ブレ

日常生活で思ったことをだらだら書くブログ

僕が3連単年間プラスで終える為に意識しているポイントの話

こんちゃっすちびです。

 

前回の記事は初心者向けで浅く書いて重要視してるファクター(なんでその馬なのかの理由付け)のみ説明して終わりましたが、

今回は年間通して3連単収支が+200万円(適当)くらいで今年勝ち確になったので(ここイキりポイント)僕がいろいろ教えます。

f:id:tibicco_tntn:20181208112214j:plain

 

※注意※
この方法で無限に稼げるわけじゃありません途端に勝てなくなったりすることもあります。
話半分に聞いておいてください。もし本気でやるならアドバイスします。
競馬に100%はありませんリスクがあることを忘れずに。(全通り買えば100%当たるけど100%マイナスになるよ)

ベットは自分のお財布と相談してください。1レースに5万円とか庶民がやることじゃないので絶対にやめましょう。(資金が増えたらやってもいい)

馬券を購入する際は自己責任です。負けても僕のせいにしないでください。

(淫夢要素は)ないです。

それでもいいなら本編。はい、よーいスタート。
※※※※

 ■競馬をやるにあたっての投資ルール■

その1『競馬をやるときは1日〇円までと制限を決めてやること』

これができない方はスタートラインにも立てません。際限なく直感で金を使うのはNG。負ける日は幾らでも負けます。自分の中で制約を課すことによって歯止めが効くので感情的にならずに済みます。


「やべえ3万負けた3.1倍以上のオッズで次のレース取り返さなくちゃ…」

 

これは速攻で負けてやっぱやめとけばよかったと感情的になって負けるパターンに陥ってしまうのでよろしくないです。(『5万使ったけどGOD引けばチャラだし続行するか』と同じ)
これは有効な方法で色んなギャンブルにも応用できます。昔ジャグラー専業だったときは1台に2,000円投資までで1万負けたらその日は撤退ってやってました。

 

その2『開催全レースやろうとしない』

競馬は土日開催で2~3会場でやってるので2日で48~72レースあります。
全部やりたいのは山々ですが、全部やってたら資金が足りません(あたり前)
レースを絞って60%以上勝てるレースを見つけることが大事です。レースの絞り方については後述します。

 

その3『他人の意見に流されない(予想を見て流されない)』

Twitterとか競馬専門のブログとかの予想は基本参考にせずに自分で予想しましょう。競馬予想サイトとかはクソなので絶対見ないでください。

ちょっと競馬を齧ったにわかのオタクくんになると

 

『○○騎手がニュースでああ言ってるから…w(ニチャァ)』

『○○っていう血統が板!w(ニチャァ)』

『○○競馬場の内枠が…w(ニチャァ)』

 

とかどうでもいい理論を展開しがちです。

もし、予想を参考にしたいのであればなぜその馬を選んだのかっていう理由を聞きましょう。納得できるのであれば自分の予想に組み込んでもいいと思います。

 

あとは、自分の予想を組み立てる際のファクターを持っていると予想がしやすくなると思います。
僕は過去戦績、オッズ、距離適性、騎手勝率、複勝率を基本の軸として重要視してます。

 

とまあ長々と書きましたがルールはこんなもんです。投資金をいかに生き残らせるかが重要なので投資金の賭け方についても言及してこうと思います。

 ■投資金をどう使おうって話■

競馬も使える金額と強靭なメンタルさえあればなんとでもなる。結果が出るまではつらい期間です。頑張りましょう。
投資する金額に関してですが、原資の5~8%を使える金額目安に投資していくのが丸いです。


原資10万円なら1レース5,000~8,000円までと決めて賭け始めて安全を取って行きましょう。(ギャンブルに安全もクソもないが)
世の中には追い下げ法とか追い上げ法とかマーチンゲールの法則とかっていう掛け方がありますが基本的にはおすすめしません。

-------------------------

もし利益が出たら⇒おめでとう。儲けた金は次の資金にしろ(他人に飯を奢るなんてありえない)

もし損失が出たら⇒○○円決めた額負けたなら帰って今日の反省しろ

もし原資が尽きた場合⇒競馬のセンスないからやめて、どうぞ。

-------------------------

僕がいつも競馬で儲けても他人に飯を奢らないのはこういうことです。他人に飯を奢っても利益にはならない(´・ω・`)

 

原資が無くなって追加で原資を投入ってことはおすすめしません。競馬はそういうものだったと割り切りましょう。
最初に使える金額とか原資を決めたりしてるのは割り切って辞めるための縛りみたいなもんです。金は無限ではないからリスクは最小限にしたい。

 

≪当日の立ち回り≫

・午前中に回収率150~200%(投資した額の1.5~2倍)超えた場合はその時点でその日の競馬は終了。

・午後になっても回収できていない場合は投資額から1円でもプラスになった時点でその日の競馬は終了。(投資金を生き残らせるのは第一に考える)

・その日の制限した額(投資ルールその1に記載)になった時点でその日の競馬は終了。

資金運用についてはこんなもんです。

 

≪賭け方について≫

今回は一番メジャー(?)な3連単をメインで解説するよ。

三連単ってなんぞやって人▼

馬券の種類:はじめての方へ JRA


三連単1点で当てる確率がグラブルでいうとシヴァとかの神石系の確率とおなじです。(0.032?とかだったはず)
ただ、何点でも使えるので見た目以上には当たります。
僕が普段やってる3連単の賭け方ですが


1着:◎〇
2着:◎〇▲
3着:◎〇▲☆(△)
三連単フォーメーション8点~(△入りだと12点)(1点100円なら総額800~1200円)

1着:◎〇
2着:◎〇▲☆
3着:◎〇▲☆△△△
三連単フォーメーション30点(1点100円なら総額3000円)で賭けてます。

◎>〇>▲>☆>△強さの順はこんな感じ

 

フォーメーション30点は基本穴狙いで賭けるときのみやります。基本は8~12点で堅めのレースに1点1000円投資とかで賭けます。↓こんな感じ

f:id:tibicco_tntn:20181208112254j:plain

2枚の馬券があると思いますが上の馬券は抑えで下が本命です。抑えは点数計算ミスって40点くらいだと思ったら90点になっててトリガミになった図です。

 ■ちび流レースを絞る話■


まず新馬戦(メイクデビュー系)はオススメしません。


理由は過去戦績データが少ないから。タイムと調教だけ見て予想するのはかなり困難なので普段は予想しません。


新馬なので調教で好調で人気馬なのに本番になったら大観衆の前だと動かないで飛ぶ馬とかいたりします。

小学生のお遊戯会で練習だと饒舌な子でも本番になったらガッチガチに緊張する子とかいるでしょ?アレです。


<ほんへ>


基本的にはオッズを見て

 

『1番人気が1.9倍以下』

『4番人気以上が2桁以上のオッズ』

 

を堅い配当になるレースを絞っていきます。

 

■2018/12/1(土)
中山1R、中山8R、中山9R
阪神1R阪神2R阪神3R、阪神9R阪神10R

 

■2018/12/2(日)
中山1R、中山4R
中京1R中京12R

 

上記条件だと12レース中8レースが堅く決まった配当で赤文字になってます。
810円~17000円間の配当が多いのでそこに賭けることができれば投資金は増えていくでしょう。
三連単での買い方は8~12点で、1~3番人気どれか1頭と4~5番人気どれか1頭にした2頭軸で当てはめて買うのがオススメ。(普通に1,2番人気軸で買うのもアリ)

-------------------------
単勝の場合(見なくてもいい)
人気(1~3番人気)狙う場合は最低1万円投資でリターンを大きく狙いに行く。
中穴~大穴(4~18番人気)で自信があっても最高5000円までにする。
自信がないなら複勝の方が的中率はいいと思う。中穴~大穴狙う場合単勝回収率はデカイが的中率は悪く、勝ち負けになるので確実性のある場合のみ賭ける。
-------------------------

そこに自身のファクターを織り込んで予想を開始します。

 

Q.どの時間のオッズを参考にすりゃいいの?

A.これは難しいんですけど僕は基本当日のレースまで残り1時間~30分前になったらって決めてます。ただ、締切前10分前からめちゃめちゃオッズが動くのでそれ見て動揺しないでください。僕はいつも動揺してます。

 

■予想の話■


前回の記事見てください。

tibiblog.hatenablog.com

反響良ければもうちょっと具体的に書きます。

 

今回はここまで。理論のお話は終わったので次は実践に移ります。

 

質問あればこちらまで!

twitter.com